背中トレーニング

今日は久しぶりに庸三とトレーニング。

 

庸三はこの数カ月でかなりのサイズアップを成し遂げましたが、そろそろ増量は終わり、軽い減量に入る時期でしょうね!

 

 

 

このように腹筋の輪郭が見えているうちに軽い減量に入り、3ヶ月スパン程度で増量と減量を繰り返していくのが最も効率良く身体を変化させるポイントです!

 

今日は庸三と背中のトレーニングを行いましたが、以前よりも肩甲骨の可動域も広がり、骨盤のコントロールや胸郭の広げ方もレベルアップしていました!

 

背中のトレーニングが効かないという方をよく見掛けますが、一番の勘違いは肩甲骨を寄せる事を意識し過ぎている方が多いように感じます。

 

何でもかんでも肩甲骨を寄せるので無く、肩甲骨を寄せない方が良い種目がある事も考えて種目の選択やフォーム作りをしていく事をお勧めします!

肩トレーニング

暫くブログの更新をサボってしまっており、皆さんからお声をかけて戴いておりましたが、今日は和田さんと由布子さんからお叱りを戴いたので頑張って書きます。

 

今日は久しぶりに和田さんとトレーニングで肩を!

 

SNSなどで動画などを拝見していると様々な肩のトレーニングの動画が上がっていますが、まあ無茶苦茶なやり方がほとんどです・・・

 

それでも肩に刺激がいく方は“天才”とういことでそのまま放っておきましょう!

 

しかし、見様見真似でなんとなく同じ動作を行っても全く肩に刺激を感じず、首や腕が辛くなってしまう方は問題です。

 

そんな“天才”ではない多くの方のために正しいフォームという概念があります。

(もちろん私もこちらです)

 

つまり、教科書的なフォームが最も肩に刺激が入る“可能性が高い”という事です!

 

変則的なフォームに憧れて真似をしたり、アレンジして奇を衒うのはそのずっとずっと後でいいはずです!

 

例えば肩の代表的な種目であるサイドレイズ!

 

トップポジションでの形は正しくはこうです↓

 

しかし、こうなってしまっている方の方が多いのが現実です↓

 

こうなってしまう方に『肩を上げないで!』や『首を長くしたまま!』というアドバイスをよく耳にしますが、そんな事は本人が一番理解しています。

 

理解しているのに、そうなってしまうから難しいのです・・

 

大切なのは、別のポイントを意識する事で自然にそうならないように導くアドバイスです。

 

例えば・・・支点

例えば・・・挙げる面

例えば・・・頭のポジションなどなど。

 

これは肩に限った事ではなく、全ての部位におけるトレーニングの共通点です!

 

SNSで上がっている動画に惑わされないようにしましょう!

 

おまけで私のリアレイズの動画です↓

IMG_4761

 

そして、娘は和田さんに戴いたクリスピークリームで大満足でした!

 

和田さんありがとうございました!

 

 

 

大田黒公園

今日は仕事後に大田黒公園へ!

 

ここは紅葉の穴場で、神宮外苑や六義園のように賑やかに紅葉狩りをするのではなく、静寂の中で静かに鑑賞する・・・という感じでしょうか。

 

 

さすがに今のシーズンはライトアップイベントがあり、夜にはかなりの人混みでしたが、とても素晴らしい紅葉でした。

 

 

大田黒公園といえば、こちらの池に鏡のように映し出される紅葉が最高です!

 

 

 

(これが一番綺麗かな)

 

こちらもまずまずの写真!

 

娘も『キレ〜!!!』と喜んでいました!

 

NSCAセミナー

今日はNSCA JAPAN STRENGTH AND CONDITIONING セミナーへ参加してきました。

 

場所は渋谷のシダックス カルチャーワークス。

 

 

私の職場から非常に近くにあり、とてもありがたい場所でのセミナーでした。

 

内容は、一部が

 

『歩行とランニングにおける下肢のメカニクス』

高橋 忠良先生

 

二部が

 

『怪我予防とパフォーマンス向上を繋げるトレーニングプログラム構築』

山口 大輔先生

 

 

両部共、非常に勉強になる内容とセミナーの構成でした。

 

私が、今日1日の中で印象に残った言葉は、

 

高橋先生の『ボルトの強烈な内旋・外旋!』

 

山口先生の『イチローさんは股関節内旋にパワーを貯めて、大臀筋の外旋で一気に吐き出すタイプ!』

 

という表現です。

 

とても素晴らしい表現だと思います!

 

 

 

 

そしてこちらは山口先生のお好きな言葉。

 

 

 

高橋先生、山口先生ありがとうございました!

 

新メニュー

先日のダイエットセミナー以降、食事やサプリメントに関してのご質問やプログラム作成のご相談を多く頂き有り難く思います。

 

そこで、皆さんの食事やサプリメントに対してご指導させて頂く栄養面に絞ったパーソナルサービスを新たに開設しようと考えております。

 

現在、詳細を考えておりますが、

 

 

・ダイエットメニューの作成・サポート

・バルクアップメニューの作成・サポート

・サプリメンテーションの作成・サポート

・コンテスト前のプレパレーション

・年間の食事プランの立て方のアドバイス

・各種スポーツパフォーマンスの向上の為の食事・サプリメンテーション

 

 

などなど、2〜3ヶ月に一度程度のペースでご利用頂けるような内容にしたいと思います。

 

 

これらは、渋谷のジムのメンバー様はもちろんですが、そうでない方にもご利用頂けるセッションですので、お気軽にお問合せ下さい!

 

詳細が決まりましたら、こちらにもアップ致します。

 

 

ご質問・お問い合せはこちら

7days out

NPCJレジェンドまであと1週間!

 

ここから最終調整に入ります。

 

 

 

この2人にはラスト一週のスケジュールを完璧に伝えてあります!

 

本人達もビックリする変化が起きるでしょう!

 

カーボディプリート、カーボアップ、ナトリウムローディング、ウォーターローディングなどなどみんなやりたがりますが、本当に理解して出来ていますか?

 

ネット情報や見よう見まねの方法なら、やらない方が良いですよ!

サッカー

今日は娘の幼稚園でサッカー教室がありました。

 

この時間は親の見学が可能な為、行ってきました。

 

とても楽しそうにしていて安心しました。

 

 

 

サッカーも素晴らしいスポーツですね!

 

 

(香川選手のようなボディコントロールです!)

 

 

やはりスポーツは楽しむ気持ちを持っていると上手くなるんだな・・・と観ていて思いました!

レジェンドへ

今週は19日に迫ったNPCJレジェンドクラッシックに出場する若手アスリートのセッションを!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本気で取り組んでいる選手には本気でサポートさせて頂きます!

 

いつか出る・・という人間とは関わりたくない。

中京

今朝のニュースで中京学院大中京高校の野球部員がお年寄りを救助したというものがありました。

 

私の年代には“中京商業”という名前の方が馴染みがありますが、岐阜県内では野球の超名門校です。

 

そして、現在この高校でコーチをしているのが、私の幼馴染でもある祐次郎です。

 

 

祐次郎とは年に2回ほどしか会えませんが、コーチとしてのやり甲斐や苦労をよく聞きます!

 

とにかく、挨拶と身だしなみにはめちゃくちゃ厳しく指導しているようで、そこらへんの企業よりも遥かに規律がしっかりとしています。

 

数年前にトレーニングルームに行く機会がありましたが、全選手が立ち止まって脱帽し挨拶して下さったり、練習着の着こなしも全選手が長嶋茂雄氏の様な“正しい”着こなしでした。

 

名門に成るべくしてなっていますね。

 

今日も、ニュースを観てすぐに祐次郎に連絡を入れましたが、生徒たちが誇らしいと言っていました。

 

こちらが祐次郎から送られてきたニュース映像です↓

 

今年は祐次郎からもトレーニング指導の依頼があったのですが、スケジュールが合わず行けなっかたので、来年はトレーニング指導や栄養指導に必ず行くようにします!

 

 

2014メンズフィジークチャンピオン&パーソナルトレーナー阿部和也のブログ