「本」カテゴリーアーカイブ

Number 930

今日発売の“Number”。

 

清原さん。

 

インタビュー記事を読んで、私は何とも言えない気持ちになりました。

 

多くの方々の夢や希望を背負ってきたスーパースターだから、失った物もとても多かったのかと想像しています。

 

しかし、私は今現在も清原さんの大ファンです。

 

事件での失望よりも、今まで貰った希望の方が遥かに多く大きいです。

 

きっと、難しいと言われている薬物からの復帰も成し遂げて、これから更に多くの方に大きな希望を与えてくれる筈です。

 

実際、今の清原さんを見て『清原も頑張ってるからオレも頑張ろう!』と自分を奮い立たせている人は少なくないと思います。

 

私も当然その1人です。

 

それにしてもNumberは良い雑誌ですね!

 

 

元ヤクルトスワローズの宮本慎也氏の著書『歩』。

 

 

2013年の宮本氏が引退に際して出版された本ですが、非常に素晴らしい内容です。

 

この手の本は、野球界では超一流選手の引退を記念して発表されますが、私が様々な名選手の自伝を読んできた中でも、最も高校球児にオススメしたい本です!

 

自分が天才プレーヤーではないと自覚してからの、アプローチの仕方や目指す方向性、生き残る手段の考え方がとても参考になります。

 

来期のヤクルトは宮本監督、古田ヘッドコーチでどうでしょうか?

NEWTON

ニュートンは様々な特集を組んでくれますが、特に人体の神秘に関する書物は多い様に感じます。

 

私も定期的にチェックしていますが、久しぶりにシンプルで分かりやすい特集に出会いました!

 

 

消化・吸収は身体を作っていく上で非常に大切な知識ですが、専門書は難しすぎて中々頭に入って来ません。

 

しかし、このニュートンは非常にシンプルで図解で分かり易い内容になっていてトレーナーのみならずトレーニーの方々にもオススメです。

 

酵素とはなんなのか?

 

何がどの酵素で分解されるのか?

 

なぜタンパク質・ビタミンが必要なのか?

 

酵素ドリンクって…???

 

などが明確になると思います!

 

 

 

 

懐かしの

今日は実家の引き出しから懐かしい物を見つけました!

 

 

私の愛読書『NUMBER』。

 

昔からずっと読んでいたんだなぁ〜と読み返してしまいました。

 

それにしても、良い記事がいっぱい!

 

 

 

 

そして…やはり清原さん!

 

 

この方の記事が読みたくて買ってたなぁ!

野村メソッド

また野村監督の素晴らしい著書が発売されました。

 

IMG_0759

 

 

野村監督の組織論は本当に素晴らしいです。

 

あらゆる大企業のトップが野村監督の著書を組織論の原則にしている事からもその事が分かります。

 

先日、青山学院大学陸上部の原監督の組織論も拝聴させて頂きましたが、共通した考えが多く、非常に勉強になりました。

 

『組織はリーダーの力量以上に伸びない』

 

『人間的成長無くして技術的進歩無し』

 

などなど。

 

ハッキリ言って“7つの習慣”より、“野村の考え”です!

 

遠目美人

ブログの更新が非常に空いてしまい失礼致しました。

 

管理画面へのアクセスが悪くなってしまい数日更新が出来なかったのですが、一週間ほど更新しない日が続くとズルズル行ってしまいダメですね。

 

やはり、トレーニング同様に継続する事が大切であり難しいものです。

 

今日からまた継続して書いていこうと思います。

 

そんな久し振りの投稿は本です。

 

image

 

つい先日、私のクライアントである鈴木ハル子様が本を出版されました。

 

大人は『近目美人』より『遠目美人』

 

ハル子さんとは10年以上のお付き合いをさせて頂いておりますが、厳しさと優しさを併せ持った、とても素敵で私が尊敬する女性です。

 

今回、出版された本は女性の美やライフスタイルについての内容ですが、男である私が拝読させて頂いても非常に勉強になりました。

 

女性の皆さんは是非購読してみて下さい。

 

私も、娘が大学生くらいになったら渡してみようと思います。

 

image

 

 

今はまだこんな調子です。

 

 

師弟

先日、新たな気持ちで本を読むと言って購入した本はこちらです。

 

image

 

 

『師弟』

 

私の尊敬して止まない野村克也監督と野村監督の愛弟子である宮本慎也氏の本です。

 

野村監督の本なので最高なのは分かっていましたが、宮本氏の野球脳も引退したばかりで既に球界最高レベルでした。

 

そして、非常に厳しい人間です。

 

『三つ子の魂百まで』と云いますが、最初にどんな指導者に出会えるかというのはその後の思考や人生を決定する大きな要素だと思います。

 

宮本氏は幸運にもプロ入り時の監督が野村監督で、その教えを素直に吸収する感性を持ち合わせていたということでしょう。

 

将来、素晴らしい監督になるのは間違いなさそうです。

 

ただし、現代っ子に宮本氏の厳しさを受け止める事が出来る感性があるかどうかの方が問題になりそうですが。

 

 

本を読もう

『阿部さん、最近本読んでないでしょ?』

 

今日、あるお客様にズバッと頂戴したお言葉です。

 

私は『はい、最近バタバタして全然読めてないです。何故分かりますか?』とお聞きしました。

 

お客様は『ブログ見てたらわかるよ。文章レベルがかなり落ちてるし、誤字脱字も多い、全く面白くないよ。

スマホ見てる暇があったら、本読みなさい!』と。

 

否定する事が何も出来ない程の直言をして頂きました。

 

お客様が仰るように、本当に最近は本を読んでおらずスマホをポチポチばかりしていました。

 

やはりビジネスで成功されている方はそんなブログの文章を見るだけで、私ごときの私生活であれば手に取るようにわかるのだな…と勉強させて頂きました。

 

そして、直言して頂いた事に本当に感謝致します。

 

ありがとうございました。

 

明日は本を買いに行こう!

 

神様の言葉

私が高校生の時に購入した名書。

 

バスケットボールの神様

 

スポーツの神様

 

“マイケル・ジョーダン”

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

フィジークアスリートとしても、パーソナルトレーナーとしても真理ですね。