ベンチプレスふたたび

今日はベンチプレスのフォームやセットの組み方、取り組み意義を再確認して戴きました。

 

私はフィジークのように相対評価の競技も好きですが、ベンチプレスやパワーリフティングのように絶対評価の競技も非常に好きです。

 

そんなベンチプレスですが、一昨年、東京都大会に出場して以来、大会に出場していませんでしたが、来年の春は久しぶりに出場を考えています。

 

そして、私がベンチプレスについて相談する相手は1人しか存在しません。

 

現アジアオセアニア王者であり、将来必ず世界王者になる男“信田泰宏選手”です。

 

image

(写真が古くてすみません。)

 

今日は以前、アドバイスして戴いたフォームのチェック、修正箇所、セットの組み方、現在のトレンドなど細部にまで新たにアドバイス戴きました。

 

彼は今日も自身のトレーニングで200kgを軽々と挙げていましたが、正直、彼の試技やベンチプレスについての知識や探究心を見ていると『フィジークの為にベンチプレス大会に出場する』という考えは甘いのかな…とも思ってしまいました。

 

私も5年ぐらいベンチプレスの為だけにトレーニングに励んでみたいな…と思いました。

 

しばらくは今日、信田さんにアドバイス戴いた事をキッチリやりながら大会出場は考えてみたいと思います。

 

信田さんありがとうございました!

 

また写真忘れてしまった…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です