懐かしの写真

今日、友人から懐かしい写真が送られて来ました!

2013年の年末に行われた日本初開催のフィジークコンテスト!

 

この写真はトップ4ですが、左から2位和久井さん、1位ジョージ・マウ、4位マエバラ・アキオ、3位私です。

 

まぁ私のポージングや表情は観てられない程酷いですが、この時のフィジークは教科書がなかったのでみんなこんな感じでした…

 

そういう意味では、コンディションでは私より若干甘い、マウと和久井さんの順位が私より上というのは、やはりこの競技はポージングや表情がいかに大切かという事を証明していますね!

 

事実、コンテスト後の月刊ボディビルディングでは、吉賀さんに厳しいお言葉を頂いています。

ちなみにこのコンテスト時で体重は64kgで、かなり過酷な減量をしました。

 

今から考えると、無茶苦茶な減量方法でした・・・

 

そこから、ポージングと表情を修正して2014年のオールジャパン!

まあこれなら、優勝ですね(笑)!!!

 

コンテストシーズンに突入していますが、選手の皆さん!

 

身体が仕上がっているのは当たり前!その上でのポージングで順位が付くことをお忘れなく!

 

あくまでコンテストは・・・

 

“いい身体大会!”

 

ではなく

 

“ポージング大会!”

 

です!!!

 

 

ポージング技術を磨いて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です