フォームチェック

今日のトレーニングは重量を追い求める内容ではなく、原点に戻ってのフォームチェックをテーマとして!

 

フロントスクワットを少し重量を落として、トレーニングギアを何も使わずに行います。

 

 

フォームチェックのトレーニングでは必ずギア(ベルト、ストラップ、ニーラップなど)を使用せずに行うことがポイントです。

 

重量を求めるトレーニングでは自分でも意識していないうちに、ギアの力に頼ってしまっており、本来の自分自身の技術を見失ってしまっていることがあります。

 

ですので、ギアを使用せずにきっちりと正しいフォームで行えているかをチェックします!

 

これが出来ていれば、ギアを使用した際にさらにパワフルな動作が可能になります。

 

そして今日はボトムでのストップスクワットを!

 

 

全然ストップ出来てないですね・・・

 

こちらは正しいバーベルの起動と正しいタイミングでの関節の動きをチェックします。

 

疲労が蓄積している時や関節を休ませたい時のトレーニングに是非行ってみて下さい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です