イチロー選手

来週はメジャーリーグの開幕戦が日本で開催されます。

 

対戦カードはシアトル・マリナーズとオークランド・アスレチックスです。

 

そうです!イチロー選手が日本でプレーします!

 

しかし、昨年の事実上の戦力外の契約や『今年の日本での開幕戦があるからマリナーズは契約した・・・』ということからイチロー選手の限界説はかなり囁かれています。

 

しかも、オープン戦での打率はまさかの.080です。

 

昨年1年間のブランクや45歳という年齢による衰えなのか私にはわかりませんが、確かに我々が観てきたあのイチロー選手の華麗な姿ではありません。

 

 

しかし、今のような中々上手くいかない時のイチロー選手の姿から学ぶことは非常に多いと思います。

 

 

どんな契約であれどんな立場であれ、全盛期と全く同じ準備をし、結果が伴わなくても常に堂々とした態度を保ち続ける。

 

 

全盛期のスーパースターの時よりも、現在の最終コーナーに差し掛かった姿の方が学ぶべきことは多い気がします!

 

そして、『イチロー選手なら日本でのプレーでまた驚かせてくれる!!!』

 

そんな希望をまだ抱かせてくれます!

 

そういえば、庸三から『来週、イチローを観てくる!』という自慢メールが来ていました・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です