USBB JAPAN 座談会

 

昨日は月刊ボディビルディング誌の企画で、USBB JAPAN座談会に出席させて頂きました。

 

fc2blog_20140323234132988s

 

座談会では、昨年のコンテストの総括や今年のコンテストの改善点や今後の展望などが語り合われました。

 

出席者は

 

USBB JAPAN宇戸会長、

 

千葉JETSジム中村会長、

 

堺部さん、井若さん、ビーフ佐々木さん、北井さん、ステファニー、佐々木小百合さん!

 

ボディビルディングに興味がある方なら、これがどのくらい豪華メンバーなのか理解出来ると思います!

 

そんな中に僕…

 

メジャーリーガーの中に高校球児が入ってしまったような感じです。

 

fc2blog_20140324000339659s

 

皆さんに共通して感じたのは、ボディビルディングやトレーニングに対する情熱と自身の勝利だけでなく、ボディビルという競技の今後の発展を広い視野で考えておられるという事です。

 

そして、出場する選手自身もコンテストの開催やプロモーションに参加していくことが大切だという想い!

 

僕も微力ながら、ボディビル、フィジーク、ビキニの啓蒙活動をして行きたいと思います!

 

特にフィジークというカテゴリーで言えば、コンテスト出場のハードルも低い為、多くのトレーニーに出場してほしいと思います!

 

自己満足に陥りやすいウエイト・トレーニングですが、然るべき審査員に評価して頂く事で他者からの評価を受ける事も出来ます。

 

少しでも興味のある方はご連絡下さい!

 

僕がコンテストまで完全サポートします!

 

この座談会は近日発売の月刊ボディビルディングに掲載されます。

 

 

市民体育館

今日は諸事情により、市民体育館でトレーニング!

 

決して充実した設備とは言えませんが、充分にトレーニング出来ました。

DSC_0471

 

『ハードなトレーニングを出来ない事を設備のせいにするな!

 

設備に文句があるなら黙ってトレーニングルームから出ていけ!』

 

 

と教えて貰った事があります。

 

当時はその本当の意味が理解出来ていませんでしたが、最近その意味が少し理解出来る様になってきました。

 

僕に“GOLD’S GYM”の看板はいらない!!!

 

あと数日、市民体育館にお世話になります!!

 

 

会長Birthday

今日3月4日は、三友会会長の誕生日です。

 

いつも可愛がってもらっている僕らから、ささやかながらプレゼントを!

IMG_541100416854544

1393912952619

会長のトレードマークでもあるサングラスをプレゼントさせて頂きました。

 

発起人はこの美女、『さよ蜜さん』です!

 

1393912956364

 

三友会のアイドル!?です・・・

 

その後は、信田さんと僕でプレゼントしたばかりのサングラスをおもちゃに撮影会!!

 

1393912964579

 

1393912948143

 

会長は度々、職務質問を受けてしまうこの風貌ですが、本当に気さくで優しい方です。

 

何より、裏表がない素晴らしい人間です!

 

ジム仲間という全く利害関係のないコミュニティで、会長のように慕われている年長者がどれほどいるでしょうか?

 

少なくとも僕の周りには見当たりません。

 

『信は万物の基を成す』

 

と云いますが、会長がみんなから信頼・信用されているからこそ、このようなサプライズをしたくなるのではないでしょうか!

 

会長、お誕生日おめでとうございます。

 

これからもよろしくお願いします!!!

 

 

INZER

今日、ベンチプレスの師匠である信田さんにTシャツ戴きました。

 

1393570881832-1

 

これで格好だけでもパワーリフターの仲間入り!!!

 

しかも、ビクトリーカラーのブルーです!

 

信田さん、ありがとうございます!

銅メダリスト

ソチオリンピックも閉幕し、日本は8つのメダルを獲得しました。

 

そして、僕の周りにも全日本銅メダリストが誕生しました。

 

昨日行われた、『ジャパンクラシックベンチプレス』にて、信田泰宏選手が見事銅メダルを獲得しました。

DSC_0440

このブログではお馴染みの僕のベンチプレスの師匠です!

 

試合直前には、

 

『自己ベストの180kgを必ず挙げて、絶対に表彰台に登る!やってやります!!!』

 

と宣言していました。

 

そして宣言通り180kgを挙げ表彰台に登り、銅メダルを持ち帰ってくれました。

 

有言実行とは正にこの事です!

 

しかし、僕は今回の結果にホッとした気持ちはあっても、ビックリするような事は全くありませんでした。

 

それは、彼の常日頃のトレーニングに対する取り組みを間近で見ていた人間ならば全員が納得するでしょう。

 

雨の日はもちろん、何十年に一度の大雪の日も、仕事が忙しい日も、前腕の骨が砕けそうな日も氷嚢を当てながら、毎日毎日バーベルと格闘をしていました。

 

彼は自分自身のことを

 

『僕は才能があるわけではない!それなりの事をやっている!』

 

とよく語ります。

 

確かに、彼に“才能”があるとすれば、ベンチプレスの“才能”ではなく、目標を達成する為に努力し続けられる“才能”なのだと思います。

(僕からすればベンチプレスの才能も半端じゃねーよ!という感じですが・・・)

 

 

 

 

そして、今回の3位という結果を受け、彼は更なる飛躍を誓っていました。

 

全日本大会に初出場という事で、世界を代表する一流ベンチプレッサーと同じ空気の中で試技をする事で必ず何かを学んで帰ってきているはずです。

 

僕が知っている信田泰宏という男は、そんなチャンスに手ぶらで帰ってくるほど愚かな男ではありません!

 

きっと一流選手の試技を穴が開くほど集中して観察し、動画やyoutubeには映し出されていない何かを収集してきているでしょう!!!

 

『一流が一流を育てる』

 

というのは、そういう事でしょう。

 

 

僕も今回の彼の結果にとても刺激を受け、昨日の夜は眠れない程でした!

 

『今年のコンテストはやってやる!!!』

 

そんな気持ちです。

 

とりあえず、祝勝会はお酒を浴びるほど飲もうかと思っています!

 

信田さん、お疲れさまでした!そして、ありがとうございました!!!

前腕が…

 20140221_195218

 

ここ最近のベンチプレスの急激な重量アップやフォーム改造により、ついに僕の前腕が悲鳴を上げました。

 

125㎏や130㎏を行うと、ラックアップした時点で僕の尺骨は砕けちってしまうのではないか…と思う程の痛みが走ります!

 

しかし、偉大なるベンチプレッサー達もこの『前腕の呪縛』と戦い、克服したと聞きます。

 

つまり、やっとこれでベンチプレッサーの仲間入りが出来たという証明です!

 

このような場合の多くは、一旦ベンチプレスをメニューから外し痛みの出ない種目を中心に行い、回復してからベンチプレスを再開するというのが、セオリーだと思います。

 

しかし、僕はベンチプレスをやり続けます!

 

課題を克服しようと取り組んでいる時は、今までの自分の限界を超えていかなければいけません。

 

その場合、当然のごとく身体には今までよりも強く大きな負荷が掛かります。

そんな時に、痛いの痒いの言っていては一生課題など克服出来ません。

 

そして僕は、フィットネス愛好家ではなく、コンペティターでありパーソナルトレーナーです。

このような状態は教科書には載っていない、実践した者にしか理解できない貴重な状態です!

 

今の状態から、試行錯誤しながら更に重量アップを達成して見せます。

 

そして、その経験が同じ悩みを持つトレーニーを救う手段の1つになると信じています。

 

 

夢の対談

日曜深夜に放送されている、“Get Sports”で僕にとって夢の対談が行われました。

 

中日ドラゴンズの小笠原 道大選手と元広島カープの前田 智徳氏!!!

 

DSC_0438-2

 

お二人とも超一流の打者で野球を志した人間ならば、この対談の凄さが理解出来ると思います。

 

残念ながら、打撃理論についての話はありませんでしたが、とても緊張感のある対談でした。

 

そして二人の共通点は、

 

DSC_0440-1

 

この方が“一流の打者”だと認めている事です!

2014メンズフィジークチャンピオン&パーソナルトレーナー阿部和也のブログ

Translate »