次へ

今日は益子さんが、先日の西日本大会の準グランプリのサッシュを持参して来てくださいました!

 

 

コンテスト後、初のトレーニングでしたが私はこのタイミングでのセッションを非常に重要視しています。

 

いつも言っていることですが、コンテストの順位は他の出場選手との相対評価です。

 

ですので、良い順位の時が本当の意味で良いコンディション・ポージングだったとは言い切れません。

 

ですので、このコンテスト後1発目のセッションでコンテスト時の動画や写真を一緒に徹底的に確認し、最終調整の炭水化物量、水分、塩分のフィードバック。そしてコンテスト当日のコンディションやフィーリングの確認をし、次回のコンテストプレパレーションの材料にします!

 

そうすることで、選手とトレーナーとの間で絶対的な評価ポイントを構築し、長所を伸ばし短所を改善していく取り組みをしていきます。

 

これが着実に身体を向上させ、コンテスト成績を上げていく最重要ポイントだと感じます。

 

益子さんともしっかりと今回のコンテストを振り返り、成果と課題を洗い出しました!

 

ここからは11月末に開催される全日本大会への取り組みをして行きます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です