糸井選手引退

先日の福留選手に続き、阪神の糸井選手も引退を表明されました。

 

 

糸井選手といえば、“超人”とも称される、フィジカルの強さで、投手から野手への転向にも関わらず、走攻守全てで超一流にまで登り詰めたプレーヤーでした。

 

 

そして、その“天然”ぶりも有名で、私は“ハイタッチ事件”が最も好きなエピソードで、ジムの仲間と大爆笑をした思い出もあります。

 

古い話ですが、私が社会人野球をさせて頂いていた時代の監督は糸井選手の叔父の方でした。

(こちらは迷惑を掛けた思い出しかありません)

 

私と同世代の選手が次々に引退され、残すはヤクルトの石川投手とソフトバンクの和田投手ぐらいでしょうか。

 

お二人には一年でも長くプレーして頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。