日高屋

最近の私のささやかな希望。

 

仕事帰りに日高屋に寄り、ビールを飲みながらたらふく食べて帰ること。

 

 

ここ数日、食べ物の投稿が続いていますが、今の私はそういう状態という事です。

UNI DONUTS

吉祥寺に新しくオープンしたドーナツ屋さん。

 

UNI DONUTS

 

 

コンテスト終わったら絶対に食べます。

 

おそらく、ミスドの方が美味しいと思うのですが、こういうのは一度は食べておかないと気が済みませんからね。

3週間

東日本選手権まで3週間を切りました。

 

体重は変わらず残り-1.2kg程度でしょうか。

 

しかし、私の経験上体重が落ちている時よりも体重に変化がない時期の方が身体は一気に変わると思います。

 

感覚的にはもう一段階パリッとするとステージに立っても良い状態かな…という感じです。

 

特別な飢餓感もありませんが、今日帰宅したらテーブルにミスドがあった時はひっくり返りそうになりました。

 

 

私の家はそういう家です。

デッドリフト

昨日のあつしさんの勇姿に刺激され私も今日はデッドリフトを行いました。

 

2024/6/16 DL180×3

 

こうして横からの動画で観るとかなりサイズは細くなりましたが、まだまだ元気でパワフルなトレーニングも出来ています。

 

そして、昨日の試合会場で多くの選手の試技を観察していてとても勉強になった事がありました。

 

まずは自分自身のトレーニングで取り入れて行きたいと思います。

東京パワーリフティング新人戦

今日は東京パワーリフティングの新人戦でした。

 

 

新人戦とは、公式大会に初出場の選手のみが出場出来る大会です。

 

正直、「これで本当に新人戦かよ⁈」というぐらいのレベルの高さでした。

 

私のクライアントであり友人でもあるあつしさんもマスターズ1の83kg級で出場。

 

2位の森選手とデッドヒートを繰り広げ、最後は挙げれば優勝、ミスすれば2位の緊迫感溢れる最終試技で完璧なデッドリフトを決めて優勝!

 

あつしさんの勝負強さと森選手のスポーツマンシップに改めてスポーツの素晴らしさを感じ、涙が出そうになる瞬間でした。

 

運営の方々、素晴らしい大会を開催して下さりありがとうございました。

 

あつしさんの勇姿と選手、サポートの方々のエネルギーを頂き、私もあと3週間更に頑張りたいと思います。

 

1.2kg

初戦への設定体重まであと1.2kgのマイナスです。

 

以前、初戦は80%程度で臨むと書きましたが、決して適当な肩慣らしの場などとは考えていません。

 

その日まで全力で調整し、全力でステージングします。

 

次がある…などと考えて目の前の事に頑張れない人間は、やがて来る次の機会も頑張れません。

 

選手生命も限り無く続く訳ではありませんし、一戦一戦を大切にして行きたいと思います。

6/15は

今週末、6/15(土)。

 

私の友人でもありクライアントでもある方がパワーリフティング大会に出場します。

 

 

何かにチャレンジするというのは本当に素晴らしいですし、改めてスポーツの素晴らしさを実感します。

 

当日、会場に行く皆さん宜しくお願いいたします。

改善

今日はポージング練習の日。

 

もう10年もポーズを取り続けている私ですが、また新たに改善点が見えて来ました。

 

今年は同じ様に見えて全く違ったポージングでステージに立つ予定です。

 

ポージングを良くしていく最も効果的な方法は、良い選手と並んでポージング練習をする事です。

 

自分の欠点が全て見えて来ます。

 

そして、最も悪い練習はずっと鏡と向き合って練習する事です。

サーキュレーター

私は無類のサーキュレーター好きで、自宅にも既に2台お気に入りのものがありますが、少しコンパクトな物を探していました。

 

今日、待望の一台を購入しました。

 

 

 

先日、テレビで紹介されていたニトリの物です。

 

USB充電でコードレスで使用出来、マグネット付きで風呂場の乾燥機と併用も出来るので最高です。

 

最近のニトリのグッズは本当に素晴らしいです。

懸垂

以前にも書きましたが、懸垂について。

 

 

右のようになっている方がけっこういます。

 

上がった時に肩甲骨がどちらに傾いているかを考えると良いです。

 

肩甲骨を後傾させましょう。