スミスマシン ナローBP

上腕三頭筋の種目である、ナローグリップでのベンチプレス。

 

スミスマシン ナローBP

スミスマシン ナローBP

 

私はバーベルで行ったり、スミスマシンで行ったりします。

 

この種目では、基本的に8reps以上は求めていません。

5.6repsで十分だと思っています。

(結果として8repsを超える事はあります)

 

理由は、上腕三頭筋は速筋繊維の占める割合が多く、高重量で低回数の刺激に反応しやすいからです。

 

コンテストのバックステージなどでは、パンプアップが目的となりますので、高回数でのマッスルコントロールと血流促進が全てですが、日々のトレーニングでは筋力向上・筋肥大が目的であり、パンプアップは筋繊維破壊の副産物だと考えています。

 

上腕三頭筋には思い切って、重い重量で行ってみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。