夏休みの想い出

今週末の土日は施設の休館日という事で、先週の父の三回忌を兼ねた帰省とで2週連続での土日休みとなってしまいクライアントの方々には非常にご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。

 

しかし、この様なタイミングは中々作り出すのが難しい為、家族サービスの時間と考えディズニーランドへと行って来ました。

 

image

 

 

image

 

娘は今回で3回目ですが、回数を追う毎にチャレンジ出来るアトラクションも増して来ました。

 

image

 

image

 

 

天気も快晴で、お盆の時期という事もあり比較的空いていた為、様々なアトラクションもあまり待ち時間なく楽しめました。

 

そして疲れたら休憩!

 

image

 

 

すると、テンションが上がった娘が『アレに乗る!』と言い出しました。

 

その指の先には“ビッグサンダーマウンテン”が…

 

image

 

 

私は無理だろうと思い、出来ない理由を探します。

(なんせビッグサンダーマウンテンは私も幼い頃に乗っており、かなりのダメージを負った記憶があります)

 

そして、『身長制限があるはずだ⁈』と思い出し、早速スタッフのお姉さんに測定して貰うと…

 

軽々とリミットである102㎝をクリア!

 

しかも妻は悪ノリして『中にプーさんがいるよ!』などと言い出します…

 

結局、乗る事になったのですが、座席はまさかの1番前!

 

私は1つ後ろに乗り、斜め後ろから娘を見張っていましたが、あまりの遠心力にコケシの様な娘の頭が取れるのではないか⁈と思ってしまいました。

 

必死の思いで乗り終わった娘は怒りの表情で一言。

 

『2度と乗らない!!!』と…

 

そして、『途中で寝てた!』と意味不明な事を言い放ちます。

 

機嫌を直して貰うため、お土産コーナーでミニーマウスを。

 

image

 

 

そして、以前私も油断していたら泣きそうになってしまったパレード!

 

image

 

こちらはいつもの素晴らしいプロフェッショナルなパフォーマンスでした。

 

そんなこんなで、遊び疲れた娘は帰りは爆睡。

 

image

 

 

いつも大した事はしてあげられませんが、娘にとって夏休みの良い想い出になってくれれば嬉しいです。

 

そういえば、ビッグサンダーマウンテンの最中に私の角度からグッタリとしている娘の姿が見えました。

 

『途中で寝てた!』っていうのは気を失ってたのか…

 

楽しい想い出を作って貰ったのはきっと今回も私の方ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です