レッグプレス

ジムでも比較的人気のある種目のレッグプレス!

 

その中でも写真のような45°レッグプレスは見た目も良いし行っていて楽しいので、メニューに取り入れている方は多いと思います!

しかし、この45°レッグプレスですが、正しく行えている方は少ないのが現実です。

 

特に、動作スピードと可動域の2点においてはかなり個人差があり、この2点が正しく出来ている方は全体の1割ぐらいではないでしょうか?

 

見栄を張って重たい重量で膝が少ししか曲がっていなかったり、下ろす局面と押す局面でスピードのメリハリが全くコントロール出来ていない方が多くいらっしゃいますね!

 

そして、お尻に効かせたい!とか内腿に効かせたい!などという理由で足の置く位置を変えてトリッキーなやり方をする方もいますが、基本的な足の位置で基本に忠実に行えばお尻や内腿にしっかりと負荷が掛かりますから、基本的なフォームをしっかりと反復しましょう!

 

何度も言いますが、トリッキーなやり方はそのずっとずっと後で良いですよ!

 

そして、スクワットが辛いから…という逃げの理由で行なっている方は、まずは逃げずにスクワットを行いましょう!

 

スクワットは、逃げなかっただけの見返りはある種目です!

 

全く関係ありませんが、今日は満月…かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です