スミスマシン

多くのジムやフィットネスクラブのトレーニングエリアに設置されている『スミスマシン』。

 

 

安全に効果的にウエイト・トレーニングの基本種目が行えて非常に素晴らしいマシンです。

 

私もトレーニング時には多くの種目で活用しています。

 

しかし、最近はバーが斜めに上下するタイプの『スーパースミス』というタイプが多くなり、私はとても悲しいです。

(⬆︎の写真の様にバーの付いているレールに傾斜が付いている物をスーパースミスといいます)

 

様々なフリーウエイトでの、バーベルを使用したトレーニングの実際の軌道は垂直の上下動ではなく若干斜めに上下動する為、それに近い動作が出来る様にこのマシンが作られたらしいです。

 

このスーパースミスが広まってから、フリーウエイトでのトレーニングフォームが固まらない方が一気に増えたような気がします。

 

理由は様々ありますが、一番はスミスマシンが過保護になったことだと思います。

 

そんな中で、私が現在最高のスミスマシンだと思うのがこちら

(もちろん垂直タイプです)

⬇︎⬇︎⬇︎

 

このスミスが設置してあるジムは間違いなく、トレーニングを深く理解したオーナーさんだと思います。そして、ここに辿り着くということは、マシンについての造詣の深さがある証明です。

 

最近、そんなジムをSNSで発見しました。

 

オーナーは本物の方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です