MAG

最近では、かなりのジムに設置されているMAG。

 

今では偽物も沢山出回っています。

 

 

背中のトレーニング、特にラットプルで使用する事が勧められていますが、私はあまり使用しないし、クライアントにもあまり勧めません。

 

ラットプルダウンという種目をグリップを変えるだけで、ターゲットを変えるという安易な考え方はあまり正しくないと思うからです。

 

背中の中でも違う部位を狙っていれば、おのずと異なった種目で行うという選択になるはずです。

 

唯一、お勧めする場合があるとすれば、ラットプルダウンで“指で引っ掛けて”グリップしてしまう癖のある方にはそれを修正する為には非常に効果的です。

 

その様な方は是非利用してみて下さい。

 

“掌で引っ掛ける”感覚が養いやすいはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です